団子鼻をシャープに|東洋人特有のコンプレックス

ウーマン

綺麗な顔立に憧れている方へ

整形治療

シャープな鼻先になります

綺麗な顔立にあこがれている方は多いです。顔は、目・鼻・口・耳といった様々なパーツで構成されています。中でも、顔の中心にある鼻は特に目立ち、鼻が低い団子鼻で悩んでいる方はたくさんいます。そんな団子鼻の方には、整形をお勧めします。団子鼻は、化粧品やマッサージで完全に解消されることはないです。それは、団子鼻の原因が軟骨の発達状態や皮膚の発達状態によるからです。そこで、外科的に治す整形が最も効果的な治療方法になります。整形手術時間は、早くて約10分、手術自体も1回で終わります。外科的に整形手術を行うので、術後の腫れや内出血はあるのですが、長くて2週間で自然に治ります。2週間も腫れや内出血が目立つのは困ると言う方には、化粧品でもカバーできるレベルなので化粧品によるカバーをお勧めしています。基本、局所麻酔を使う為、手術中の痛みはほとんど無いです。ただし、手術後、数日間は、痛みがある場合がありますが、我慢できるレベルです。シャワーは当日から可能で、洗顔や入浴は2日目から可能になります。整形治療は、外科的に鼻が高くなるようにする治療なので、効果も長期間持続できるお勧めの方法です。整形で理想のシャープな鼻先になることができます。

原因毎に手術内容が異なる

整形治療では、原因に合わせて手術内容が異なります。鼻先の軟骨が発達することが原因で団子鼻になっている場合は、鼻尖縮小手術を行います。鼻の穴の中を切って、子鼻の軟骨を縫い合わせて鼻を細くする手術です。軟骨の発達状態によっては、軟骨の一部も切除することがあります。そのような場合は、1週間ほどギブスで固定して軟骨の状態を安定させます。ギブスは目立つから嫌と言う方には、テーピングで代用することもできますが、より軟骨の状態を安定させたいのであればギブスがお勧めです。手術時間は、約1時間かかります。手術後の腫れは、個人差もありますが1週間ほどで引きます。外科的に鼻を細くする為、半永久的に効果を持続できるのがメリットです。また、鼻先がつぶれていることが原因で団子鼻になっている場合は、耳介軟骨移植手術を行います。耳の後ろの目立たない付け根を2cm程切開し、耳の軟骨の一部を切り取って鼻先に移植する手術です。移植は、鼻の穴の中を切開して行うので、外からは傷跡は目立たないです。術後はギブス等で保護し、腫れや内出血は1週間で治まります。効果は、外科的に形が変わっているので、こちらもお半永久的に効果があります。他にも原因毎に、手術内容が異なりますが、どれも手術の傷跡は目立たずに、綺麗でシャープな鼻になることができます。